• トップ /
  • 薄毛の改善に洗髪を見直す

薄毛の予防対策とは

薄毛の改善に洗髪を見直す

薄毛予防に正しい洗髪を

薄毛の悩みを生活習慣から見直すとすれば、まず取り組むべきは洗髪です。頭皮を清潔に保ち、育毛を促すためには日々の洗髪はとても大切な意味を持ちます。薄毛予防のためには、頭皮をシャンプーで洗う前に、まずは表面についたほこりや汚れを洗い流すと良いです。その後シャンプーをつけますが、頭に乗せるのはよく泡立てた後にしましょう。直接頭皮につけると刺激が強すぎ、薄毛を逆に促してしまうことにもなりかねません。頭を洗うとき、汚れを落とす意識が強すぎると、ついゴシゴシと力を入れてしまいがちです。これではデリケートな頭皮には刺激が強すぎ、傷めてしまうこともあるので努めてやさしく、指の腹でマッサージをするように丁寧に洗うと良いです。薄毛に悩みを持つ人には、洗髪後の頭皮ケアも欠かせません。湿気も頭皮には良くないので、しっかりと乾燥させることが大切ですが、タオルでゴシゴシ、も頭皮にダメージを与えてしまうので、やさしく吸い取るようにタオルをあてて湿気を取ってください。薄毛予防にはドライヤーの熱が頭皮に与えるダメージも無視できませんが、濡れたままも良くないので、使うときは手早く上手に乾かします。育毛剤を使用するときはこの後に行うと良いです。夜の10時から深夜2時までは特に育毛に適した時間と言われているので、この時間を睡眠にあてるよう努力することも大事です。抜け毛予防、育毛促進を意識して、悩みを前向きに解決に導きまましょう。

バックナンバー

薄毛の凄い情報

↑PAGE TOP